2013年05月22日

大和ミュウジアムⅣ

海上自衛隊呉歴史資料館見学を終えて、車に乗り

戦艦大和の戦没者慰霊碑へ行きました。

 
この場所も、映画の撮影場所
 
 
この場所は、いろいろな、戦艦の慰霊碑も有りました。
手を合わせて来ました。

次に向かったのが 歴史の見える丘へ
 
大和が作られたドック とても、大きなドックでした。
今では、タンカーなどの大型船を作っていました。船

5分ほど移動してアレイからすこじまへ車
 
映画、男たちの大和で最後の出船の撮影で使われた 桟橋映画

 
旧海軍が使用していた魚雷の陸揚げクレーン

 

呉海軍工廠、迫力満点わーい

呉港に戻り、フェリー乗り場の展望台へ
 

自衛隊のタグボートなどが見れました。
 
18時発の松山行きまで少し時間が有るので、ミュウジアムの裏側へ

 

ガラスの向こう側には、10分の1の大和がもぐもぐ

時間つぶしして、フェリーヘ
 

四国、愛媛県松山へ2時間のクルズ船



同じカテゴリー(旅行)の記事画像
奥飛騨温泉
黒部
帰路
松山へ
大和ミュウジアムⅢ
大和ミュウジアムⅡ
同じカテゴリー(旅行)の記事
 奥飛騨温泉 (2014-03-13 23:11)
 黒部 (2013-09-26 20:38)
 帰路 (2013-05-26 21:15)
 松山へ (2013-05-24 21:43)
 大和ミュウジアムⅢ (2013-05-21 21:33)
 大和ミュウジアムⅡ (2013-05-20 23:03)

Posted by 煽烏人  at 22:31 │Comments(2)旅行

この記事へのコメント
松山までのフェリー結構時間かかるんですね
敦賀から苫小牧までは20時間でしたけど^_^;

伊勢湾フェリーも厳しいし、たこフェリーは無くなちゃうし
フェリー好きとしては残って欲しいですね
Posted by ぷ~ぷ~ at 2013年05月23日 00:10
ぷ~さん 何時もありがとございます。
小さなフェリーだから、のんびりと、瀬戸内を

伊勢湾フェリーの3分の1サイズでした。

松山が、今回の旅行のメインです。

明日、アップ予定です。
Posted by 煽烏人煽烏人 at 2013年05月23日 00:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。